2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月29日 (土)

環太平洋かもし圏という王道楽土

を 提唱するわたくしですが今日久々にお風呂に入りました!くさくないよ!

あ 絵本発売中です よかったら

でも今回は別のお話

お話しできなかったことのひとつ もやしもん外国語版のことです

ビール取材でヨーロッパに言った時 ベルギー国内でお世話になった運転手さんの彼女(双方ベルギー人)がマンガオタクで 日本語のまんがを取り寄せたりパリで買ったりして楽しんでいるそうで もやしもんのことも知ってたんだそうです

日本語なのに読めるの?そのあたりは気合いとニュアンス みたいなかんじで

だからたまたま持ち合わせていたオリゼーを「彼女によかったら」と運転手さんに渡したら 運転手さんは苦笑いで受け取ってくれたのですが 次の日 「彼女スゲー喜んでくれて 俺も今スゲー喜んでる」と言ってくれました よかった

なんかありがたいなあと思いつつ せめて英語版とかあればなあと(ヨーロッパなんだけどね)ふと思ったエピソードでした

そんなこんなで環太平洋を攻めることにしました というか 本当はあちらからうちの国でも出さないか声をかけていただいたんですが そこは置いておいて

9/26 「もやしもん北米版 1 2」でます 

アメリカ合衆国 カナダ オーストラリアが対象ですが 北米版なので表紙はアメリカ風

アメリカの人に発酵だの日本酒だの農大だの通用するかはわかりませんし知りません

とりあえずやってみることに意義があると信じて!

090829_05310001 ちなみに漫画の外国語版というのは講談社の仕切りでなく 大体その国の出版社が代わって担当します だから大体は向こうのスタイルでつくられます

かつては日本とアメリカのまんがのスタイルの違い(日本は右に開くがアメリカは逆 国語と英語の教科書の開き方と同じです)から 原稿を反転させていましたし

アメリカのコミックは雑誌ばりに薄く作るので 全く日本のものと別だったのです

でも 日本の漫画も徐々にアメリカに浸透してゆき 日本のスタイルのまま出版されています ただ 向こうの出版社さんの仕切りなのでこちらの希望は大体通らず なんだこのやっつけ仕事は的な表紙になることもしばしば

でもへいき! へっちゃら! だいじょうぶ! 

北米版もやしもんの表紙を担当したのはアーテンの山上さん いつものもやしもんの表紙を作っていただいてる方です まごうことなきもやしもんです 8巻の横に並べても何の違和感もありません

画像をお見せしたいのですが こればっかりは向こうの出版社さんの手前 まだ控えております おまえ著作権者だろ 一番権利持ってるんじゃないのかよ と言われるかもですが 相手はアメリカなのでよくわかんないのよ

なんせ あたしコーヒーこぼしたお前が入れたコーヒー熱かった金よこせ で裁判勝てる国だもの 下手なことできないよ  

そのうちお見せできるかと・・

そんなこんなで現在 北米版をはじめ 台湾版 韓国版 中国版も鋭意制作中です

画像をお見せできない状態での発表はかなりパンチの効かない感じで申し訳ないのですが 北米版の発売が1ヶ月を切ったので 我慢できずに書きました

ちなみになのですが 北米版もやしもんに関しては 問い合わせは講談社ではなく アメリカです ついでにアメリカでは出版社より取り次ぎのほうが力を持っているので もう何をどうドコに問い合わせれば手に入るのかさっぱり分かりません

だからアマゾンが日本で手に入れるにはもっともお手軽かと思われます 英語のお勉強などに もしよかったら北米版もよろしくお願いします♪

2009年8月27日 (木)

えほん もう出てるかもです

いやあ いままで自己弁護的に気にしないよう気にしないようと平静を装って使っていましたが vistaって本当によくないな!

メモリ4ギガ載せといたほうがいいと聞いていたから買い替えのときに増設して挑んだのに ほんとに応答なしとブルーバックが現れては消えなのですね つらい!

090827_07300001 そんなことはどうでもいいんです もやしもんです 書いてます もう朝の8時になったのでやめて寝ますがその前に

えほんもやしもん もう都心では発売しているかもです 

理由としては絵本は書店に到着したら並べて売るスタイルだからだそうです これを専門用語で何とか言うそうですが 磯谷友紀さんの「本屋の森のあかり」で勉強したらまた言います

お出かけのついでにふらりとお近くの書店にお立ち寄りいただければ本望です

そんなこんなで もうそろそろ絵本の2巻の準備もはじめなくてはなりません

あと まだお伝えできないことに関しての会議を先日してきました 夕方5時から深夜2時まで喋りっぱなしで僕は満喫でした 普段人と話さないので・・

長々とお付き合いいただいた皆様ありがとうございました! 

その後編集部に戻り good!アフタヌーンの金井さんと 僕の本すべてでお世話になっているデザイン会社アーテンの山上さんと また別の会議

こっちはフランクに大山Gビールとともに朝6時まで 充実!

個人的にはすごくモチベーションの上がる1日でした

090825_04150001 写真は解散直前の「もやしもん」担当さんと「純潔のマリア」担当の金井チーフです

作品の色に反映されていたりするのかな・・どっちがどっちの作品の担当さんか わかるね・・

ごめんね もやしもんのほうの人 今度はもっとちゃんと撮ります

お詫びに髪 増やしておきますね! あっオレンジにしちゃった 

いっか 

 

2009年8月23日 (日)

お知らせとか 瑣末なおはなしとか

今日はノルマまで行きませんでした くやしい

そんな中 「えほんもやしもん」の発売まで1週間を切りましたのでお話を

絵本です おしゃれなアレやアートなソレでもありません 絵本です

初版にはシールが付きますが 粘着力が少し強い気がするので 親御さんはお気をつけください やつらにもたせると少しやっかいです

090723_00050001 あと 「えほんもやしもん」は オリゼーが主役ですが たまにホモサピに出てもらわないといけないシーンがあったりするので 農大の学生さんの子供時代とか書きました

そのくらいかなあ 

そんな感じで8/28 正式には「えほんもやしもん きんのオリゼー ~てをあらおう~」

発売です よろしくお願いいたします!

そして

9/7 good!アフタヌーン発売ですが 「純潔のマリア」ちゃんと載ります!

そこでいろいろ細かくお伝えすることになるのですが

「純潔のマリア 第1巻 受注生産版」の受注を開始するそうで

090818_17030001 これには ぬいぐるみのフクロウがつきます

もふもふしてて まくらに程よいです

ほかに何が通常版と違うのかは これから決めます!

なあんにも決まっていません ごめんね

このフクロウの実物は 9/7 good!アフタヌーンの発売日に 店頭にディスプレイしていただける書店さんもあるそうなので そこでご確認いただければ幸いです

あと こんなのも編集部で見かけました

Image371 ちっこいフクロウ

これ 何に使うのか聞いてません

なんなの?

握りつぶすとキュートです 広末涼子ばりに

そんなこんなで二点 取り急ぎお伝えしました

その前に火曜日に 久々にもやしもんです お待たせしてしまいました

よろしくお願いいたします~

Img_5067

2009年8月18日 (火)

2時間のんびり

担当さんの手があくまで ネームのチェックしてもらえず待機中

その時間で末次由紀さんの「ちはやふる」を読み倒しております おもしろいなあ

そしてなんかに使ってもらおうかなと挿絵を描いていたら担当さんから電話

イブニングで言うところの次次号のネーム通りました

090818_17050001 というわけでこの絵はお蔵入り そのうちサルベージされればいいなっていうこういう下書きたくさんあるな そういえば 

そのうちガサッと編集部に営業かけてみよう 

さあ今からまたあの苦しい作画の日々の始まりです

たまにね 取材とか受けさせて頂くときがありまして 「漫画描いてて楽しい瞬間っていつですか?」というご質問をいただくのですが よくわかんなかったんです

単行本が出たときなんか そわそわして楽しいとはほど遠いし んー

と 思っていたのですが ネームが通った瞬間かな と 最近思います

最初の読者さんである担当さんに オッケー出されると なんかやっぱホッとします

そんなこんなで下書き開始 ぬああ まだやる気が出ないぜ

現実逃避したいぜ

090818_15310001 スパー

駄目!

これは来週のもやしもんより抜粋です

次号は世界をひっかきまわしたあの飲み物がお題です

さあ おらにとって合法麻薬の島本和彦作品と ちはやふるが今回の原稿の合間の癒しだ

おえかきはじめますー

次は週末にでも時間が空けば 「えほんもやしもん」と 「純潔のマリア」1巻の何たらかんたらをお話ししますです

2009年8月10日 (月)

富士山顛末

090810_08480001 もやしもん作画中ですー 

深夜から朝までカリカリとやるには 高いモチベーションが必要な様子で

最近はとっとと眠って早朝から作画をしています 何かこっちのほうが効率的?

サイクルはくるくる変わるので いろいろ試してみます

さて

富士山 いってきました

出発の時点で2名の仲間を失った我々 闘いは前夜から始まっていたのですね

常盤 金井両氏の陰毛を懐にしまって我々は富士宮口5合目からテクテク

チームエレキング2名と もやしもん2名 二葉企画 写植バイトさん 計6名での登頂開始 もう誰一人失いたくない!というみなの悲しみを前に進む力に変え進みます

090805_14120001 いやあ・・登っても登っても何の変哲もない山だな!なんてことも心にしまいつつ

告知なしのサイン会のために登ります 担当さんは「えほん もやしもん」のPOPをぶら下げて登ります おらは農大校旗 一人の女の子に「同人活動ですかっ」と聞かれ へへっと笑顔 

ここでこの子にサイン会の告知しないの??

 要はサイン会ということにしておかないと 「遊びの山登り」になってしまい 「仕事」として処理されないから おらと大橋さんは呼ばれたのかな! なんて野暮なことも言うもんでありんせんとおもいつつ

090805_18080001  てくてく

とはいえ山に登るのなんて10年以上ぶり 装備もかなり進化しておりますね キャラバンシューズで100パーまめを作っていた日々も昔

そんなこんなで苦労なんか特に書き込んでヤなアピールをすることもなく 8合目を少し過ぎた山小屋に泊まります はあはあ

カレー食って寝たら 早朝に起きて 山頂でサイン会です

山頂は雨でした いんや 富士さん丸ごと雨

090806_09500001 山頂の山小屋で コーヒー飲みながら大橋さんとマジック持って待ちます 

何をって?

いやあ・・へへへ

そしたら エレキング最新刊ともやしもんを持った女性が!

おおおおお 君は昨日出発した講談社からずっと一緒にいたし 山登りも一緒だった写植バイトの子じゃないか! サインなら編集部でよくない?

090806_09430001 ひとしきり やることもなくなり・・

帰るか ってとこで 我々の謎の行動をいぶかしげに見続けていた山小屋の中の土産物屋さんのお兄さんが

「カタリベから読んでるよ!」と えっ あ あたいのことかい?

よかったらサイン会しているのでもらってもらえますか?

「じゃあこの日の丸にサインくださいな」

重い 重いよ! 日本人としてはそれはおらの絵で汚してはいけない気がするよ!

手拭いにサインさせていただいて お兄さんの自腹でお土産のドーナツ買ってくれました

はつみつドーナツ 見た目のパサパサそうなのに反してやたら美味!

そんなこんなで下山 帰宅して 至る現在です

総括としての感想は 群馬や長野の美しい山のほうがいいな・・

来年もやるなら告知してやりませんか? 

 

2009年8月 5日 (水)

8巻記念サイン会

と 自分には銘打って ただいま目的地へとバスで向かっております

本当は 週刊モーニングにて「エレキング」を掲載されている大橋ツヨシさんの毎年恒例のサイン会に もやしもんも便乗させていただいたのです

この告知は 先週当たりのモーニングにてなされたはずです

初めてのサイン会なのでドキドキしつつバスに揺られています

えっ

訂正です

告知 なされていません

とある大人の事情で 今回は 告知ができないまま当日を迎えてしまったのですね

そっかそっか

じゃあ 告知一切なしのまま 大橋さんと僕のサイン会 開くのですね

原稿させろ!

いやいや そうはいってもだ たまたま知らずに通りがかった方が あ!あいつ知ってる ってなもんでサインくれ なんて言われたら それはそれでかなり嬉しいかも

登場人物全員描けって言われても描くぜ しかし3時間は待ってもらうぜ

そんなこんなで サイン会やります エレキングファンの皆様には毎年ご存じの場所らしいのですが 

==========================

☆モーニング イブニング アフタヌーン合同企画 サイン会☆

日時  8/6(木) 払暁から南中くらいまでの間のいいとこで

参加者  「エレキング」 大橋ツヨシ (モーニング)

      小説版「プラネテス」 常盤陽 (モーニング)

      「good!アフタヌーン 編集チーフの真夜中の事情」 

                  編集チーフ 金井暁 (アフタヌーン)

       ※金井さんは 小粋なトークショーをする予定です

      「もやしもん」 石川雅之 (イブニング)

場所  富士山頂 神社近辺とか とにかく平べったいところ

=================

ねえ

ねえねえ! おかしいよ!

こんなの逆に来てはだめだ!

なんか サイン会と称したサークル活動に おらが入れられただけな気がするぞ

一応 杖に農大の旗立てて置きますから たまたま登頂する方は見てください

僕たち無意味に並んで座っています

予定のない方 富士山は準備なしでは登ってはいけない大変危険な山ですので

今回はスルーしてください 

そして来年もし モーニングにちゃんと告知がなされていたとしたら

スルーしてしまうといいよ! 

ああああああ 何しに行くんだおらたち!趣味か!そんな趣味無いぞ!

参加者ほぼ全員メタボだぞ! 

ああああああああああ

でも

ちょっと真面目に この日は僕の中で

いやいや 日本人には思想を超えてシンボリックな日であるはずなので

おかさんの実家でもある遥か西のほうを向いて 日本一高い山から8時15分を迎えようと思います

2009年8月 2日 (日)

ただいまもやしもん中です

9月発売のgood!アフタヌーンに掲載する「純潔のマリア」第5話 になるのかな?

は 先月の中ごろには出来上がっておりまして

今は何をしているのかと申しますと 「もやしもん」です

今月末発売の「えほん もやしもん」に関しても 僕の担当する作業は終えまして

完成を楽しみに待ちつつ 原稿をやっています

腰のほうは なんとかだましだましやっていこうかと そんな簡単には治らないですね

あとは

なんかいろいろお話しようかと思っていたのですが

まだ情報解禁してはいかんとのことなので 近々として

090802_06330001

なんかね

ぼく 「新世紀 エヴァンゲリオン」が嫌いだったのです

10年前 大多数の人がそうであったように 24話まではアニメとして楽しめました

やはり25 26の意図がよく分からなかったんですが

昨日見て 何となく庵野さんがやろうとしたことがわかった気がした! 違うかもしれないけど自分なりに解釈が付けれたので 少しうれしかったのです

ってだけの話なんですけど ほら 

今って漫画にせよ映画にせよ 個々の感想をファン同士論戦する楽しみってのも少なくなって わからないとこはネットとかで誰かの評論とか見て納得したつもりになったりと 感想すらほかのみんなと共有したいのか?って感じの「感想の均質化」みたいなのを自分も含めて感じてたんです 

僕もエヴァはさっぱり分からなかったので 人の感想とか読んだりしてわかったつもりでいたけど どこかしっくりこなかったんです そのまま10年過ぎて 気づいたら「エヴァンゲリオンなんてオナニーだ」っていう側だったのですが 

どこかで納得いってなかったのが 今日ようやく理解できた というか自分なりの結論が出たので

なんとなくうれしいなあと そして勝手に 庵野さんのやろうとしたこと(と 勝手に解釈していること)が あまりにもすっとんでいてわかりにくいよ!でもこれがスルスルと頭に入ってくる人もいて その人たちこそ物語の中で補完しようとしていた「人類」なのかあと思うと

なるほど その「人類」とやらは確かに世界のすべてを持っていると妄信しているけど不満で変わりたいとか思いつつ変われないとか変わらなくていいとか言ってそうだなあと

なんかテレビシリーズに関しては やたら納得してしまったんです 

そのかわり劇場版で再構築した25 26話はますます分からなくなりまして・・

ムズカシイネ

しかしなんにせよ 今までのエヴァに対して思っていた10年分が 自分の中でひっくり返りました 

自己否定の快感を久々に味わったというかなんというか 昔の自分が今の自分に感服する瞬間というのが好きで それを久々に味わったわけです

でも それなら綾波をシンボリックにかわいいかわいいで商品化しないほうがいいのでは?と思うのですが ということは おらの解釈って違うのかな・・

だれか 暇な時におらに聞いてみてください 

ってことは今やっている 新劇場版も最後はあんなにするのかな??

またいろいろありそうですね

 今日は以上ですー 

何かと発表できないからってモタモタした文章書いているなあ

これをオナニーというんだよおらのバカ 

 

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »