2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005年2月25日 (金)

いそがしい?ひま?

ナベツネが辞任して
脱北者の嘘情報つかまされて
会長がやたら嫌われて
海老沢のトコとケンカして
今はラジオ局を堀江さんと取り合って

なんかキー局がネタ合戦してるみたい

次はテレビ東京かな~

2005年2月24日 (木)

2週間経ちましたが


まだおたふくにはなってません

「もやしもん」13話に紹介させていただいた
高垣酒造場「龍神丸」は 現在完売状態です
05年版の予約は受付けされておられるとの事です
05年もおいしく仕上がりますように♪

高垣酒造場の酒のことは 農大hp学生広場にも記載しましたのでご一読ください

高垣さんの蔵は 古い歴史を持ちながら とんでもなくフットワークの軽い感じがします 
重厚な建物の横には自動販売機があって 作中でも使わせていただいた「純米吟醸生酒 紀ノ酒」がシレッと並んでいました 
生酒を自販機で?と思ったら「近所の人が気楽に買っていってもらえるよう」と あっさり杜氏はおっしゃいました 
形にこだわらず それでいて自分の手間は増えても気にしない
素敵な職人です

あと 「龍神丸」「紀ノ酒」ともども お勧めの飲み方は常温です
でも保存は必ず冷やしてくださいね 
奴らが「かもすぞー」になります

2005年2月16日 (水)

保菌者です

2週間後におたふく風邪発症がほぼ決定しました
ただいま保菌状態だそうです

いややなーーーーーーーーーーーーー・・・

最後のあがきで 毎日納豆とヨーグルトで防衛中
おたふくのムンプスウイルスに対抗する手段は無いそうなのですが L.ガゼイがんばれ~

そんな中今日から金曜まで東京へ 大丈夫かな
人に迷惑かけないよう勤めます

なんとか発症するまでに原稿も進めないと
降って沸いた山場にテンションもあがります

2005年2月10日 (木)

今更なんですが

「もやしもん」第一話で紹介させていただいた
アザラシの発酵食品「キビヤック」なんですが
作品中ではアザラシの中からウミツバメを取り出すように書いてますが 実際は土中発酵でアザラシの原型は留まってません
鳥の羽は発酵しないから 鳥の形だけがかろうじて残っている状態のものを「キビヤック」というんです
今更な備考でした

あと 頂点に君臨する酒をいろいろ試してみようという個人企画
第一回にして終了しました

そんな金があるなら大ヤマト2につぎ込んだほうが楽しい

2005年2月 9日 (水)

単行本のお知らせ

リイド社さんから5月のあたりに単行本を出していただけることになりました
全編おおまじめな時代劇モノなので
「もやしもん」とはすこし趣向が違うかと思われます

でも
時代劇モノでは年号を出さない
理系モノでは元素記号と計算式を出さない
って努力は同じかな~と 勝手に一人で考えてます
メンドクサイ要素を排除してどこまで出来るかってトコは同じかと思いまして・・それだけです

何時代だろうが 何菌の何反応だろうが 面白ければマンガ
そんなモットーで がんばります 

なぜナウシカ

なんの役に立つのかよく分からないけど気になる粘菌
なんかコンピュータの回路に入れて計算させようとか
そんな話もあるらしくて そんなこと言われてもよく分からない粘菌 分かるのは腐海は粘菌で出来てるってぐらい

そんなこんなで菌漫画の先輩は「風の谷のナウシカ」だと思いまして
で そのあたりを欄外で書こうとか言ってたんですが
「84年のナウシカ劇場公開時に沢木たちは生まれていない」ということをボソッと言ったら 編集さんはひどくショックを受けておられて
登場人物紹介にそのショックぶりが現れているような気がします

マニの僧正は映画には出てないですね

2005年2月 7日 (月)

高いのね

頂点に君臨する酒をいろいろ試してみようと
集中企画(個人的な企画ですが)第一弾に
久保田の生酒「翠寿」を買いました
「萬寿」ではなく生酒の「翠寿」を飲んでみたいんです
半升であんなにするとはサスガ・・と思いつつ
どんなのなのか楽しみ

越乃寒梅はサラッとみたところ生酒がないようなので今回はスルー
もっといろいろ飲んでから純米吟醸か大吟醸を買おうかな
パチンコでものすごく勝てたら

でも よく考えたら普段飲めない酒の味を知っても
普段の生活に意味無い気もするなぁ・・

2005年2月 6日 (日)

沢木の農大の

HPが出来てたのでお知らせします

http://homepage2.nifty.com/mmmasayuki/framepage15.htm

尚 まだ製作中らしく ほとんどのページがありません
ちゃんと動くのは 左メニュー下の「学生広場」の一部のみです
インターネットにそれほど詳しくない人間による製作の模様で
全体的になかなかぎこちない造りになっていますが

もやしもんのバックグラウンドを少しでも感じていただけるのでは
ないかなと思います
好評いただいている菌に関するものは まだ何もないようですが
暇つぶしに御一見いただければ幸いかと思います

以降「もやしもん」関連は あちらの大学hpがメインになると思います こっちはどうなるのかな・・?

2005年2月 2日 (水)



すっかり日記を書かなくなりました
忙しいのもそうなんですが
なんか書いても消してしまうことのほうが多いです

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »