2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 美容室 | トップページ | うーん »

2002年3月25日 (月)

小説家

過去の人とかって 時代考証とかで再現するから
なんとなく「そんなかんじ」でイメージ作れるけど
小説家の人は 現代人も 時代考証するみたい
ま 接点がないとそーなるのでしょう

鯨統一郎というひとの「タイムスリップ森鴎外」ってのを読んだ
細かい内容はさておき 森鴎外が現代にタイムスリップして
ギャルの女の子と謎解きをするってな感じ
森鴎外の話し方や 生きていたころの描写はすごい
でも女子高生のほうがちょっと微妙 
カラオケで中森明菜の「北ウイング」歌いだした
ラブイズアミステリ~
で 森鴎外は もらった携帯の着信音は トミーフェブラリー
うーん 逆がよかったかも

でも本筋はおもしろかった 奇抜な提案を
納得いくへりくつで 本気にさせてしまう
そんな内容が多いのがこの人の特色らしい
よければどうぞ 「鯨 統一郎」さんです

« 美容室 | トップページ | うーん »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小説家:

« 美容室 | トップページ | うーん »