2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« イタリアの話し2 | トップページ | ←ほら 日記の下に »

2002年3月 5日 (火)

今日も時事ネタ

とある町の紛争
その町に伝統ある流派の能舞台が移設されることになった
町のみんなは格式ある流派を迎えることに喜んだ
でもその候補地には
その土地で150年親しまれた大きな木があった
母から子 子から孫と その土地を150年見守り続けた樹
町の人は切ってほしくないとお願いした
もう切ってまーす ういんういん
町の人は激怒 能舞台の移設自体に反対の声も出だした
そのことを聞いてその格式ある能の流派の関係者が言うことにゃ
「うちは600年の伝統と格式がおますねん
150年やそこそこの木を切って何が悪いんか分かりません」
さてと
まるで昔話のようなこの話し 今日のニュースで見ました
伝統芸能とゆーか 大衆演芸のはしり
かつては学校から見に行かされたつまらん「モノ」 
最近はどこぞのへんなおばはんがのさばってて
有名になってきた「能」
こまったのう
(゚д゚)あっ おっさん発見 
さてもさても

« イタリアの話し2 | トップページ | ←ほら 日記の下に »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日も時事ネタ:

« イタリアの話し2 | トップページ | ←ほら 日記の下に »